愛知県に行ってきた

湘南 Arouse by afloat

松浦です

日曜の夜から
愛知県に行ってました

まずは
待ち合わせの渥美半島まで行き
サーフィン

天気と波は
あいにくで、

2時間くらい海の中にいましたが
ほぼ髪の毛が濡れない状態で上がりました

愛知と言えば
「モーニング」なので、
オシャレなカフェで
「エッグベネディクト トースト
スペシャルモーニング」
とか言う
名前の長い食パンを食べました

パンが冷たかったです

木戸さん 後藤さんも合流して

男4人で花見をしました

ビールも飲んで、
体が冷え切った僕らは
約15分で花見を終え
「アピタ」という
ショッピングセンターに行きました

三角が
「昼飯は松の鍋にしようっ」

とか言い出して

「ブログにしたらアクセス上がるよ」
と言われ

「アクセス」という言葉に
過剰反応してしまう僕は

素直に従いました

美容業界のトップブロガー
「木戸さん」が
薄笑いを浮かべて
写真を撮っていたので

_人人人人人人人人人人人人_

>  おい もっと撮れよ  <

 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

って思いました

買い物を済ませ
松鍋を振る舞うために
木戸さんの家に行きました

僕が眺めていたのは

この家です

おそらく6LDKほどでしょうか
外には4台の駐車スペース

都内の二子玉川なら
1億8000万

湘南でも
1億2000万はする佇まい

家の中央には
天窓のような吹き抜けがあり
自称 木戸さんの大親友の後藤さんですら

「あの穴はなんのためか わからん」

って言ってました

煙突がついているので、

「木戸さんちって、
暖炉あるんですか?」

って聞いたら

「あぁ、あれは、、、飾りっす」

って言ってて

_人人人人人人人人人人人人_

>  いっ、いらねー!!  <

 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

って思いました

初めてお邪魔する家で
料理を振る舞うなんて思ってもおらず

「三河豚と春の野菜を使った
レタスシャブシャブ仕立て」

を振る舞わさせて頂きました

かなり真面目な話もしてましたが
すでにこの時
ビール6本 焼酎ソーダ割り2杯を飲み

寝ました

ふと目がさめると

目の前に「菱田さん」がいて
すごくビックリしたのと
この写真のためだけにアプリを取ったのは
ここだけの話です

晩飯は

「塩はらみ食いたいら?」

「豊橋来たら 塩はらみ食いたいら?」

って三角が言うから
すごく楽しみにしてたんだけど、
店に行ったら 案の定閉まってて

ペル山さんが

「ここ美味いじゃんね!」

「サラリーマンがたまるじゃんね!」

って言うお店へ

大将は怖くて、
奥さんもピリピリしてて

酒も全てセルフでお願いします
という完璧な「飲み屋」でしたが
本当に美味しかったです

三角のお店のホープ
「ホリケン」と

「池田さん」も合流して

さらに飲み

2軒目へ

7割はペル山さんの つまらない話を聞き
2割は真面目な話をして
残りの1割は下ネタをツマミにして

僕の愛知旅行は終わりました

美容師という仕事をしながら
SNSを通して仲良くなった仲間がいて
もちろん初めましての人もいるんだけど
こうしてお酒を飲みながら笑いあえるのって
本当に幸せで

お店も年齢も場所も違うんだけど
「美容」という軸を通して
こんなにも騒げる仲間ができたことを
本当に誇りに思います

菱田さんとは
「カズ」と「ゆうや」の仲にはなれたけど、
歌姫の「アユ」曰く
7回目の電話じゃないと
「今から会おうよ」って言えないので
まだまだ先は長そうです

「天才」と呼ばれている木戸さんは
やっぱり天才で

アルバムと

よくわからない
「ルーレット」を作ってくれました

。。。

_人人人人人人人人人人人人_

>  天才かっ!  <

 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

では

湘南 片瀬江ノ島
Arouse by afloat seaside
ディレクター 松浦裕哉

ご予約は こちらから

神奈川県藤沢市片瀬海岸2-18-21 3F
0466-47-7747

”藤沢市片瀬海岸2-18-21”

↑クリックすると
GoogleMapが開きます

友だち追加

ご相談はLINE@からどうぞ

The following two tabs change content below.
湘南「Arouse by afloat』代表 独自の小顔理論を持ち とにかく顔が小さく見えるカットにこだわっています。 幅の広い技術力でお客様のライフスタイルを トータル的にプロデュースさせて頂きます。

最新記事 by 松浦 裕哉 (全て見る)

-日々のこと