切れない髪の毛は ない

湘南 Arouse by afloat

松浦です

今日のお客様

「今までいろんな美容室に行き、
短く切りたいと言っても、
誰も切ってくれませんでした」

とおっしゃっておりました。

僕、思うんですけど、
お客様って、予約をする少し前から
「切りたいなぁ」とか
「髪型変えたいなぁ」とか
いろんな想いを抱いてるんだと思うんです

予約をする時も、
ネットならまだしも
電話する時なんて、
ドキドキして緊張するだろうし、
けっこう「エネルギー」を
使ってると思うんですよね

予約して
来店されるまでの間
「どうしたらうまく伝えられるかなぁ」
とか
「切り抜きを持って行った方がいいかなぁ」
とか
「どんな色にしてもらおうかなぁ」
とか、すっごく気にしてると思うし、
他の人の髪型も気になって
自然と目がいくと思うんです

いざ その日になって
お店まで来て頂く時も
多分緊張するだろうし、
鏡の前に座った時なんて、
心の中で「こう言おう」って
復唱してるはずだし、
まわりのスタッフやお店の状況も
気にして下さってると思うんです

みんながみんな、
そうじゃないと思うけど、
少なからず
僕ならそう思う

多分
ほとんどのお客様が

期待と不安を胸に抱き、
勇気を持ってご来店して下さっている

そして

沢山のことを考えて
今日という日を迎えている

ワクワクしている人もいるだろう
不安な人もいるだろう
イライラしてて
切ってスッキリしたい
という人もいると思う

少なからず
今日の このお客様は、
今まで幾度となく
「短く切りたい」
という想いを抱き
勇気を出し
いろんなお店に行って下さったんだと思う

それなのに
美容師さんの
「切れない」と言う言葉で
何度も肩を落とし、
納得いかないまま店を出てきたんだと思うと

同じ美容師として、
悲しくてしょうがありません

切れない理由なんてどこにもなく
切れる方法は沢山あります

「クセがあるから」
「広がるから」
そんな理由で、
切ることから逃げてませんか

僕らはプロだ

髪の毛を切れるのは
当たり前で
お客様の要望にこたえるのも
プロの仕事だと思う

偉そうに言うわけではないけど、
自分たちのエゴで
「切れない」と決めつけてしまうのは
プロの仕事ではないなぁと思うし、
僕はそんな想いを持ちたくないから
お客様にとって
満足を与えれるような美容師になれるよう
頑張りたいと思います

では

湘南 片瀬江ノ島
Arouse by afloat seaside
ディレクター 松浦裕哉

ご予約は こちらから

神奈川県藤沢市片瀬海岸2-18-21 3F
0466-47-7747

”藤沢市片瀬海岸2-18-21”

↑クリックすると
GoogleMapが開きます

友だち追加

ご相談はLINE@からどうぞ

「切りたい」「変わりたい」
という思いを持ち、

The following two tabs change content below.
湘南「Arouse by afloat』代表 独自の小顔理論を持ち とにかく顔が小さく見えるカットにこだわっています。 幅の広い技術力でお客様のライフスタイルを トータル的にプロデュースさせて頂きます。

最新記事 by 松浦 裕哉 (全て見る)

-思うこと, 日々のこと, 髪の毛のこと