退社の日

松浦です

今日で、
10年間勤めた「k-two」を退社しました。

思うことは沢山ありますが、
なんだか色んな感情が入り乱れ、
どう表現したらいいのか
よくわかりません。

会社を辞めたら、
どんな気持ちになるんだろう。って、
辞める前からずっと考えてたんだけど、
そんな感情に浸る前に、
早く明日になってしまって、
今日という日が過去になればいいのに。
って思ってしまう自分がいるから、
寂しい気持ちを、
自分の中で押し殺してるのだと思います

これまでのことは、
今日で最後にするので、
最後に、これを見ているお客様や、
スタッフに挨拶をさせて下さい。

まず、
今まで支えて下さった お客様

本当に本当に
ありがとうございました

k-twoでスタイリストになり、
1番最初から最後まで、
長い付き合いをして下さったお客様も
沢山いらっしゃいました。

お客様の笑顔が見れることが楽しみで、
喜んでもらえることが嬉しくて、
まだまだ未熟者な僕に
大切な髪の毛を預けて頂き、
感謝の気持ちでいっぱいです

少しだけ遠くなりますが、
美容師を辞めるわけではありません

観光がてら、
湘南まで遊びに来て下さい

僕はいつまでも変わらず
お客様をお待ちしております

湘南まで来れないお客様も
沢山いらっしゃると思います

k-twoには、
僕が信頼しているスタイリストがいます

信頼できる仲間がいます

安心して頼って下さい

もう会えなくなるわけではないので、
お別れの挨拶はしません

またお会いできるのを、
楽しみにしております

今まで本当に、
ありがとうございました。

そして、スタッフのみんな

長い間、本当にありがとう

たぶん僕は、
嫌な先輩だったと思います

辞めることになって、
教育もマネージメントも採用も、
お店のことに関しては、
何もしてなかったし、
すごく自由にしてきたから、
本当に迷惑をかけてしまいました

怒鳴ったり、
口を聞かなかったりしたこともありました

本当にごめんなさい

でも、
毎日 楽しく働けたのは、
みんなのおかげです

笑いの絶えないスタッフルーム

いつもバカなことで笑わせてくれるみんなが
すごく大好きでした

本当にありがとう

店は違えど、
仲間でありライバルです

これからもよろしくね

男は去り際が大切だから、
さっさと帰ろうと思ってたのに、
沢山のプレゼントを頂きました

img_4012

スペル間違ってるし、
真ん中の写真は、
後日郵送されてくるらしい

img_4015

タオルやシャツ

img_4017

青山店からの寄せ書きは、
なぜか秋山

img_3975

定年退職じゃないです

img_4018

これは泣きました

そして、
銀座店のみんなからは

img_3991

img_3995

img_3997

img_3998

クソでかい「テント」を頂きました

とりあえず、湘南で失敗して、
家がなくなっても、
これさえあれば
なんとかなりそうです

本当に、本当に、
ありがとうございました

家に帰ったら、
嫁が労ってくれました

img_4010

えっと、字が下手です。。。

今日は、自分にとって、
人生の転機の日になりました

この選択を間違ったものにしないように、
明日から心機一転 頑張ります

とりあえず今日は、
おやすみなさい。。。

The following two tabs change content below.
湘南「Arouse by afloat』代表 独自の小顔理論を持ち とにかく顔が小さく見えるカットにこだわっています。 幅の広い技術力でお客様のライフスタイルを トータル的にプロデュースさせて頂きます。

最新記事 by 松浦 裕哉 (全て見る)

-日々のこと